スピード起業、そのためのレンタルオフィス

思い立ったらすぐに使える仕事場

新しく起業をしよう、となると色々な準備が必要です。企業として活動をするなら当然登記が必要となりますが、それ以上にそれに窓口となる電話や住所が無ければならないでしょう。まずは自宅で、といった場合でも生活用の電話番号や住所を仕事にも使うとなると、生活と仕事の区別がつきづらくなってしまいます。そんな場合にはレンタルオフィスを使ってみてはいかがでしょうか。普通に事務所を借りるのと何が違うのか、と思う方もいるでしょう。しかし、時間をかけずに活動を開始するのにとても便利なんですよ。

備品も揃っているから入居後、即活動OK

一人部屋から仕えるレンタルオフィスの占有タイプは、スタッフがごく少人数であれば普通に事務所を借りるよりも大幅にコストダウンができますし、オープンスペースを複数の企業で自由に使えるシェアタイプはコミュニケーションによって仕事の幅の広がりが期待できます。また、どちらもプリンターやコピー機を自分で用意することなく使えるので、煩わしいリースやメンテナンスなどの対応も必要ありません。その分仕事に集中できるわけですね。

いや、自宅で仕事をするよ、といった場合にも

オンとオフのけじめくらい頑張ってつかられる、そのコストを投資に回したい。なんて人もいるかもしれません。でも、そういった場合にも便利なサービスが提供されています。電話番号と住所だけを提供してくれるバーチャルオフィスというタイプです。自宅を移した際に電話番号と住所が変わることがありませんから、将来的に事務所を借りるようなことになっても顧客などの手を煩わせません。必要であればオペレーターに電話をとってもらうサービスを行っている場合もあります。

福岡の賃貸事務所を調べるにはインターネットが便利です。セキュリティや状態、外観など細かく調べることができます。